西山代表とスタッフ

ブログ

2024.07.01

Biotopuのための水の道を創る│西山設備工業 feat.kazzuaky with SUNTORY 生物生存可能空間

みなさまこんにちは
本格的に梅雨入りした今日この頃いかがお過ごしでしょうか?


今日はすこし前に私西山の古くからの友人カリスマ農家さんを通して
あのSUNTORY関連の工事に携わった時のお話を少しさせて頂きます

”ビオトープ”って聞かれた事はありますか?
ビオトープとは特定生物が生存可能となる環境条件を整えた空間のことを指すのですが
土木分野においては河川や公園などの環境整備の際に取り入れる考え方の1つです

たとえば蛍やメダカなどが生息できるように清掃や植物の管理をすることも
ビオトープと言えます

SDGsもありビオトープという考え方がすこしづつ浸透し
ご自宅でメダカを飼育するために水草を植えたり
お庭に植樹するなどの行為も立派なビオトープと総称するようです

またビオトープは日本生態系協会が主催する資格試験があり
ビオトープ計画管理士もしくはビオトープ施工管理士各1.2級となっていて
有資格者になると環境調査や環境・生物に配慮した施工計画
地域にあったお庭づくりなど環境コンサルタントとして
土木や建設業、造園業、農林水産省などで活躍の場が広がりそうな魅力的な資格です

そんなビオトープ的な考え方は一個人から企業までが
スタンダードとして持ち得るべきスタンスに地球規模で変化しつつある昨今
この熊本でビオトープを取り入れた農業で活躍している友人から
先日開墾に伴う水道の引込工事の依頼を受けました

彼は完全オーガニック無農薬のお米作りに挑戦していて
食への安全性の意識が世界的に高まる中
人々の人生観を変えるその仕事ぶりに
いつも刺激を受ける一方大きな尊敬を抱きます

今回の工事もそんなカリスマ農家の彼が
国連が認める環境作りを目指し
あのSUNTORYさんご協力の元改修した田んぼ作りに
私たち西山設備が水道の引込工事を通して
その誇り高い環境に優しいお仕事を共に関わらせて頂けたことを
本当に嬉しく感謝しております

こちらより改めてkazzuakyありがとう(^▽^)/

今日はビオトープについての簡単な説明でしたが
そんな考え方や取組を知って頂くことで
私たちが生きていく為に必要な沢山のエネルギーを
どんな時も意識高く作りだしてくれる多くの農業や畜産、漁業などなどの
従事者の皆さんへ大きな感謝と共に賛辞をこちらに残したいと思います


ありがとうございます

西山設備工業


関連記事

  • 関連記事はありません

お見積もり・お問い合わせ

平日 8:00〜17:00(土日祝休)